気ままに絵日記と水彩画を描いてます。 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top



s-110806aruhi.jpg

ほうほう
ここが
虹のはじまる場所かー







前回の記事に漫画の後編を追加しました。
スポンサーサイト
   09:07 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

うさぎ三兄弟




s-kouyouusagi01.jpg


きっと

楽しいから

笑うんじゃなくて

笑うから

楽しいんだね






昔友達にプレゼントした絵ですが、
紅葉の季節なのでアップします。
   22:22 | Top

「ぼくが ここに」 まど みちお



「ぼくが ここに」 
詩・ まど みちお

ぼくが ここに いるとき
ほかの どんなものも
ぼくに かさなって
ここに いることは できない

もしも ゾウが ここに いるならば
そのゾウだけ
マメが いるならば
その一つぶの マメだけ
しか ここに いることは できない

ああ このちきゅうの うえでは
こんなに だいじに
まもられているのだ
どんなものが どんなところに
いるときにも

その「いること」こそが
なににも まして
すばらしいこと として


   00:00 | Top

ぬくもり




t-poem018y.jpg


こんなに寒いのに


こんなに暖かく感じるのは


そばに






君がいるから
(クリック)







↓クリックしていただけたら励みになります。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
   00:00 | Top

あの日の空



t-poem015a.jpg



辛いとき

悲しいとき

あの日見た空の色を

思い出したら

ふっと心が暖かくなった








ランキングに参加しています。
気に入りましたら応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ

   00:00 | Trackback:0 | Comment:8 | Top

ヒーロー




t-poem014a.jpg



たとえ変身ベルトがあっても

生き方がカッコ悪かったら

ヒーローとは呼べないね









迷惑を承知でブログに音楽を流してみました。
飽きるまではこれでいこうと思います。

もし何か不具合があったら教えてくださると助かります。

~追記~
やはりいきなり音楽がなると驚かれる方もいるので自動再生をOFFにしました(汗)
左のサイドバーにあるBGMをONにすると聴けます。



↓ランキングにも参加してみました。
気に入りましたらポチッとお願いします。

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ

カテゴリをどこにしたらいいのか分からなかったので、
とりあえずイラストエッセイに設定( ̄ー ̄;)

でもエッセイではない……よな(汗)

   00:00 | Trackback:0 | Comment:16 | Top

だからこそ



t-poem007c.jpg



草花はどんなに踏まれても

文句一つ言わないから

すごいね




はんたいに

君は

わがままで

文句だって言うし

すぐ不満が顔に出るけれど

でも僕は

そんな君が好き

そんな君だからこそ好き







   00:00 | Top
 
 
プロフィール

おーるっち

Author:おーるっち
国籍:日本
住所:東京
性別:♂

見たもの感じたものを気の向くままに絵日記にしていきます。
更新は超スローペースでまったり。
ちなみに上の画像は犬っぽいけど猫です。誰がなんと言おうと猫。うん。きっと猫。犬っぽい猫。というか犬。じゃなくて猫。
もうどっちでもいいや~(爆)

ご注意
※当ブログの画像や文章の無断転載・転用などはご遠慮くださいますようよろしくお願いします。
メールはこちらからどうぞ
お名前は、HNやPNでもOKです。 返信が必要な方はメールアドレスを忘れずにお願いしますm(_ _)m
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のトラックバック
ブログ内検索
 
カテゴリー
最近のコメント
LINK
RSSフィード
Amazon検索
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。